上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず絶対に行きたいと思っていた楽器博物館へ。
image_20130922183416681.jpg
建物自体がアールヌーボーの素敵な建物で圧倒されます。
受付で英語はなせますねーこちらへと案内された先に素敵なおば様がフランス語でヘッドフォンの説明(汗)
フランス語はほとんどわかりませんが、ヘッドフォンの使い方はだいたいわかりました(笑)

入ってすぐに音が。。。古代の楽器が沢山!展示してる楽器の前に立つと、ヘッドフォンからその演奏が聞こえてきます。ものすごい数の楽器の展示で、階毎にテーマや時代が変化してきます。
その時代の妄想が止まらず楽しくて楽しくてたまりません。
同じペースで展示を回っているインド人のおじさんが写真を撮りたいタイミングも同じでちょいとお互いに苦笑い。
屋上のテラスレストランが眺めも良くて有名で、ちょっとそこで休憩と思ったら、そのおじさんもウロウロ。
よかったらどうぞとお誘いするととっても喜んでくれて、ベラベラおじさん話しがエンドレス(汗)
一人で行動してると誰かと話したくなるのですが、おじさん、ゲップはするし、勝手に私の写真を撮るし、また会いましょうといいだすので、めんどくさくなってしまい、「今週は予定を細かく決めてないのでわからないですぅー」と適当に言ってみました。(汗)
楽器博物館のすぐお隣は、マグリッド美術館と王立美術館が続いてあり、今まで見る機会がなかった宗教画のある王立美術館へ。
すっかり楽器博物館に魅了されてずいぶんいたので、王立美術館内になるミュージアムカフェへ
ベルギー料理の一つのコロッケ。(えびのクリームコロッケ)って感じですが、とってもおいしい!
image_20130922183414950.jpg
落ち着いた雰囲気でとっても好きな空間。コーヒーカップもとっても素敵。

王立美術館、マグリッド美術館の他に衣装とレースの博物館へも行ってきました。
ちょうど70’sのエキシビションが開催されていて、大好きなファッションと資料で大興奮!
とっても小さな博物館で、地元の友達も知らないくらいなので、平日の朝誰もいなく、私の貸しきり状態!!!
忙しくない様子だったので、受付のお姉さんともいろいろ話したり、本当は返却する資料も頂いちゃいましたー!ラッキー!

アールヌーボーの巨匠の住まいで世界遺産にもなっているオルタ美術館へも行ってきました。
撮影が一切だめでしたので、お見せできず残念。
このオルタさんの影響で、ベルギーの建物がアールヌーボーであふれています。
アールヌーボーの歴史的な建物のマップも無料で配布されているので、全部回りたいくらいでしたが、
マップを頼らずともいたるところにありました。
このアールヌーボーの世界もホント大好きでもうたまりません!!!!!

ブリュッセル3日目には道を聞かれることもしばしば(汗)
地図を広げたり、ガイドブックを見ながら一人で歩いてると、スリの餌食なので、
ちょこちょこカフェで休憩をして、そこで次の行き先の通りの名前などを覚えてからスタスタと歩くようにしていたので、観光客の人には観光客に見えなかったようです。
スポンサーサイト
久々のブログ更新です。

今回の旅行は短期間でしたが、暮らしているような体験ばかりでした。
ベルギーのブリュッセルで働いている親友の同僚の方を招いて私が料理を出したり、
ご近所のおうちでホームパーティーをしてもらいました。
image_201309221834122d3.jpg
海外生活をしていると、出しの味が恋しくなり、前回のNY生活で、帰る前日に鍋パーをしてもらったのがとっても忘れられず、海外に住む親友に鍋を作ってあげたくて家からかつおだしのパックを持参していました。

マルシェや蚤の市など一日ずっと遊んでくれたご近所さんもみんなでとお誘いしたら、おうちへお招きいただいちゃいました。
友達が仕事が終わる前に近所のスーパーで買い物。
スーパーってめちゃくちゃ楽しい!!!!
ビールの種類はすごすぎ!4列も陳列棚をビールが占拠とは恐れ入りましたー。
大好きなチーズの種類も多くて大興奮!
日本のように薄切りのお肉はないのでボリュームたっぷり。
日本のような霜降りの牛肉とかはなくて、赤身の固めのお肉がほとんど。
日本食ブームでもあるので、お寿司のパックはありますねー。でも焼き魚にできそうなお魚はなかなかないですね。
白菜みたいのと細めのねぎ、鶏肉、きのこを鍋の材料に。
北海道っぽくチャンちゃん焼きを作ろうとサーモンも購入。

会うのは3度目なのにホントに気さくなご近所さん。
友達が海外で仕事してるのは心配でもありましたが、こんな素敵な同僚でもありご近所で仲良くしている人たちがいるならとっても安心しました。
日中は美術館や展示会をめぐり、夕方にスーパーへ行きお料理。そんな実際に暮らしているような毎日を送っていました。ホント普通の旅行では味わえない楽しさで充実の時間。


毎日毎日食べすぎ飲みすぎー!!!でも

日曜を満喫

2013.09.09 Mon
日曜は色んなお店がお休みな代わりにマルシェや蚤の市があります。

朝友達の車で近くのマルシェへ。
新鮮な食材がお安く売っていたりします。
image_2013090915013845b.jpg
大きな花束がなんと15ユーロで大興奮な私。
食卓に素敵な花を飾りながらの生活なんて〜とっても贅沢。
色々な食材を買って〜朝や夜に家でゆっくりと味わいました。

蚤の市へも行ってきましたー。
写真に撮るといい雰囲気なのですがー、笑っちゃうくらいこんなのを売っちゃうの?って感じのゴミにしか見えないのも多くてとっても面白い。
でも中にはレトロでかわいい掘り出し物もあり、こっちに住んでる友達は、6枚セットのプレートを4ユーロで購入していましたー。
丁度デザインマーケットも開催されていて、デザインがとっても素敵な家具などが展示販売されていてー妄想が止まりません(^_^;)

住んでいるように満喫しています。
こんな経験ができるなんて本当に友達に感謝です。

Beer weekend

2013.09.08 Sun
これに合わせてきたわけじゃないですが、ラッキーなことにBeer weekend といってビール祭りがブリュッセルの中心のグランパルスで開催されてました~!
ものすごい数のビール会社が出店していて、信じられない種類の多さです。

日本では飲めないフルーツビールを中心に飲んでみましたよー。
珍しいのがココナッツのビール!
甘すぎないで想像以上に美味しい~(^◇^)
会場の外でビールコインを購入するのですが、ものすごい行列なんです。

まるでタイミングを合わせたように2日目のbeer weekendの会場に着いた途端にビール会社のパレードに出くわしました~。
その後、ブリュッセルといえば小便小僧(ー ー;)
グランパルスからすぐなのでいくと、珍しく小僧が服を着ていましたー。
一年半住んでる友だちは、何度も行っていますが、服を着ているのを見たのは初めてで~大興奮!

ラッキーでした(≧∇≦)
そしてまたビール祭り会場へ行くと、
ものすごい数の人なのに、友だちの職場の同僚さん達に遭遇!
私も一緒に皆でわいわい飲み会!
皆さんめっちゃいい人ばかりで私も安心しましたー。
明日はその同僚さん達の一人と朝からマルシェや蚤の市などへ行ってきまーす!
ソウル経由でアムステルダムへ。
いつも大韓航空を利用していますー。便利だしー機内食にビビッパやヌードル系があるのでうれしいー。
友人か母のオススメで、マスクを二重にして、間にウェットティッシュを挟むと、機内の乾燥に喉や鼻をやられることがないそうなので、今回から真似してみましたー。
思った以上に快適なのでーすごくオススメです。

オランダのスキポール空港へ到着し、鉄道でアムステルダム中央駅へ。
アムステルダム中央駅は一番大きな駅でもあるので迷うことはないと思ったのですが、以外と途中下車できる列車はわかりにくく、周りの人たちも同じで、聞いてるのを聞いてみんな確認しあって、さぁ乗ろうとしたら、ドアに挟まりぎみになり、ムリクリ乗車。安心してると、すごい揺れにこけて、ビックリした声が出ちゃうし、隣のイケメンのお兄さんに助けられたけど、すっごい笑われてー恥ずかしかった(^^;;

やっとついてスタバで休憩。wifiを繋ごうという作戦は失敗。
しょうがない、一応Googleマップを印刷したので、それを頼りにホテルまでー。
道の表示がどこ?????西陽が眩しくて探せない〜(ーー;)
そこへチベット系のおっさんが親切に道をiPhoneで検索してくれたのですが、
スローでなかなか出てこず、印刷した道順の写真を見せたら、途中の中華レストランを知っていて、
近いから連れて行ってくれることになりました。
まじめそうで怪しい人ではなさそうだったので、図々しくもスーツケースまで運んでもらいました。

駅から近いのですが、道が入り組んでいて、おっさんに合わなかったら結構大変だったかもしれないので、
ありがとうーおっさん。
でも、
おっさんがせっかくだから色々案内してあげるよと言い出して〜、
えーそれは面倒だし、おっさんと二人は勘弁してほしいーと思ったので、
ホテルの近所でお礼にビールでも飲みましょうと言ってレストランへ。
image_20130906130056bc2.jpg
チベットの情勢が厳しいので、インドで何年か働き、やっとヨーロッパへ移住して家族も支えてるそうで、
どこまで本当かわかりませんけどー。
話がぜーんぜーんつまらなくてー早く帰りたいのに、オーダーを忘れられていて、
ちょっと〜おっさんの話がだんだん口説く方向へ向かっているではないか〜。
早くご飯を持ってきてくださーい。(>人<;)
空気を読んでーは通じないので、言葉ではっきりと細かくいちいち断り続け、
そんな話の時は笑顔をあからさまに消す私。笑
親切にして口説いて金銭パスポートを盗む詐欺とかよくあるので、気をつけないとねー。

それにしても本場のハイネケンは全然違う味ー。すっごく大人な苦味がいい感じにおいしいー。
ビール好きな私は大満足ー。

駅構内や周辺もスキを狙ってる怪しい人がけっこう見てるといるので、気をつけます。
明日から9/21までオランダのアムステルダム、ベルギーのブリュッセルとアントワープ、そして伊勢、出雲へ行ってまいります。
自分の作りたいものを作って、それに合う所をずっと探してきたのですが、
先日のチャクラ診断から瞑想にチャレンジしだして考えが変化してきました。
どんな場所、どんな環境であっても自分を表現する事ができるはずだと。
これしかできないとか、このスタイルが私というのではなく、キャンバスの大きさや場所に柔軟に対応しながら自分を表現していこうと。
制限があるものを作れば作るほど、どんどん逆に世界が広がっていくように思えて、
私の中の違う扉が開いた気がします。
今回の旅でじっくりと色んな事を考えたり、見たり食べたり飲んだり(^^;;
自分の五感を磨いてこようと思います。
wifi環境がどれだけ充実してるかわかりませんがー
旅のレポをどうぞお楽しみに(^O^)
行ってきまーす(^∇^)

渡航前に

2013.09.01 Sun
木曜からオランダとベルギーに行ってきます。
初めて訪れる国というのもあるし、NYに住んでいる時、犬が病気になったり、祖母が亡くなったりしたし、家族で2人も厄年なので、氏神様へ守ってもらうようにお願いしてきました。
image_20130901191916703.jpg
最近はいきなり雷と豪雨になって北海道でこんな天気って。。。。とビックリする日が多かったのですが、今日はすずしく過ごしやすい良いお天気^_^
神社の境内はホントに澄んだ空気〜ここだけ別世界。
もちろんお願いばかりをしたのではなく、まずは感謝を伝えました。
日本神道では、全ての生きとし生けるものが、益々栄えますようにと神に祈る時、「弥栄(いやさか)ましませ」というそうです。
お参りの際にこの「弥栄(いやさか)ましませ」と今回から言ってみました。^_^

ベルギーに住んでる親友へ水晶の御守りを購入し、おみくじも引いてみましたー。
吉でしたが〜内容は驚くほど今の自分へぴったりな御言葉。
神様は見てますねー。(^○^)
気をつける事は気をつけ、不安に思うことなく前向きになれましたー。有難いお言葉に感謝です。


プロフィール

MotoideRico

Author:MotoideRico
Costume Jewelry brand
MotoideRico's blog
一点物のハンドメイドのコスチュームジュエリーを
ほぼ毎日制作、札幌を拠点に活動中。
Web http://www.motoiderico.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

英検2級単語ドリル




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。